「ご遺族支援コーナー」を4月開設

(2019年03月14日)

市民情報センターの一角を改修して開設

死亡手続きワンストップで

家族が死亡した時に、市役所でどのような手続きをすればいいのか、わからないことも多く、時間も手間もかかるので、悲しみの中での遺族の負担感も大きい。

高崎市では、死亡手続きの専用窓口「ご遺族支援コーナー」を開設し、手続きに必要な書類などを一括で作成し、遺族の負担軽減をはかる。3月11日の高崎市議会市民経済常任委員会で報告した。

 

「ご遺族支援コーナー」は、高崎市役所1階の市民情報センターの一部を改修して開設される。開設日は平成31年4月22日(月)で、嘱託職員等2人を配置する。

高崎市は「ご遺族手続き一覧」を作成し、死亡届出の時に市から葬祭業者等に交付、手続きに必要な資料等を持って同コーナーに来庁してもらう。必要な手続きの確認や書類作成、受付、複雑な手続きが必要な場合は、担当課への案内を行う。

 

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中