おかみさん会が全国フォーラム

(2019年06月7日)


かかあ天下でまちを元気に

全国の女性経営者らがまちづくりに取り組む一般社団法人ニッポンおかみさん会の「全国フォーラム2019in高崎」が「上州かかあ天下の力 熱いハートを全国に」をテーマに、6月4日にホテルメトロポリタン高崎で開催され、会員ら300人が参加した。

ニッポンおかみさん会の全国フォーラムが高崎で開催されるのは今回が2回目。

 

ニッポンおかみさん会の冨永照子会長は「人と接して人間関係をつくり、どんな小さなことでも自分のできることをしていくことが大切」などと講話した。

 

元女子ソフトボール日本代表監督の宇津木妙子さんが基調講演を行い、ソフトボールとの出会いや選手、監督として考えてきたことなど、夢と生き方をテーマに語った。

 

パネルディスカッションでは、群馬女将の会会長・塚越裕子会長(温泉宿塚越屋七兵衛別館香雲館会長)、株式会社原田の原田節子専務、宇津木妙子さんが登壇、高崎経済大学の大宮登名誉教授がコーディネーターを務めた。

 

全国フォーラムを主催した高崎おかみさん会の深澤るみ会長は「おかみさん会の活動が認められてきています。人とのつながりを大切にしていきたい」と話している。

 

高崎の都市力 最新記事

芸術劇場で「音楽のある街」が新たな幕開け

ミニ観光で感動再発見(3)

忙しいビジネスマンに最適なリフレッシュエリア

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中