高崎まつりの熱中症対策を強化

(2019年07月5日)


8月3日(土)・4日(日)開催

第45回高崎まつり・第17回高崎山車まつりが8月3日(土)・4日(日)に開催される。

高崎まつりは「温故創新~思いを紡ぐ高崎まつり~」をテーマに開催される。

熱中症対策として交通規制の開始時間を、これまでの午後1時から午後2時30分に繰り下げる。

 

新企画として3日(土)午後4時過ぎから、もてなし広場で山車、神輿、和太鼓、阿波踊り、木遣りなどが一堂に会する「高崎まつり大共演」が開催される。

 

山車まつりは北地区8町内、中央地区8町内の合計16台が出場し、3日は午後3時から。4日は午後4時から中心市街地を巡行する。午後6時30分から田町交差点でたたき合いを行う。

 

猛暑による熱中症対策として、今年は開始時間を変更して熱さのピークを外した時間帯で実施する。救護所の設置、まつりエリアの散水、ミスト扇風機の設置、飲料水の無償提供など参加者、来場者が安心して祭りを楽しんでもらえるような対策を講じる。

 

交通規制

高崎駅西口駅前通り。もてなし広場、音楽センター周辺、中心市街地

3日(土)午後2時30分~午後10時

4日(日)午後2時30分~午後9時

駅前通りは4日午後2時30分~午後6時

 

救護所

シンフォニーホール、NTT YOU HALL、シルバーセンター田町、豊田屋旅館。

 

休憩所

まつり期間中公共施設を休憩所として利用。市役所、シティギャラリー、音楽センター、保健センター、南公民館、東公民館、城址公民館。

 

消防団による散水

まつり会場内で消防団による散水活動を行う。

 

無料給水所の設置

まつり会場内に無料の給水所を設置し、ボランティアスタッフが来場者に水を無料配布。

 

ミストファン・ミストシャワーの設置

まつり会場内にミストファン50台とミストシャワーを設置する。

 

 

 

高崎の都市力 最新記事

芸術劇場で「音楽のある街」が新たな幕開け

ミニ観光で感動再発見(3)

忙しいビジネスマンに最適なリフレッシュエリア

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中