東京オリンピックの聖火ランナー募集

(2019年07月5日)

群馬県実行委員会ホームページ

公募人数は22人

東京2020オリンピック聖火リレー群馬県実行委員会は、令和2年3月31日(火)と4月1日(水)に実施される聖火リレーの聖火ランナー募集を7月1日から開始した。

 

公募人数は22人。募集期間は令和元年8月31日(土)まで。

 

群馬県実行委員会が、応募者の提出書類に基づいて選考を行い、東京2020組織委員会へ推薦。群馬県実行委員会からの推薦者をもとに、東京2020組織委員会がランナーを決定する。

当選発表は2019年12月以降。当選、落選の理由は開示しない。

 

一人あたりの走行距離は、約200m。(200mを上回る場合、満たない場合もある)。走行速度は、自身のペースでゆっくり走る程度。

走行日時・走行場所は、当選後に東京2020組織委員会が別途指定。群馬県内の様々な場所が指定される可能性がある。

 

詳しくは群馬県実行委員会のホームページ

https://gunma-sports.jp/

応募要件、ランナー選定の考え方についてはホームページ内の募集要項を参照。

主な要件として、2008年4月1日以前に生まれた人。2020年3月1日(聖火リレー開始月の初日)時点で、18 歳未満の方は保護者の同意が必要。

群馬県実行委員会への応募では、群馬県内の市町村にゆかりのある人(現時点または過去に居住、職場や学校がある、家族や親戚が居住、過去に活動したことがあるなど)。

応募に当たっては、申込者自身の自己PRや応募動機の記載、申込者を推薦する方(申込者との関係性は問わず。家族・友人など親しい関係の方でも可)からの推薦理由の記載が必要など。

 

応募方法

東京2020オリンピック聖火リレー群馬県実行委員会のホームページの応募フォームに必要事項を入力して応募。

または同ホームページから「応募用紙」をダウンロードし、必要事項を記入、印刷して郵送する。専用応募用紙以外でのご応募は無効。必要事項のご記入がない場合も無効。

郵送先は〒371-8570 前橋市大手町1丁目1番1号 群馬県スポーツ振興課「群馬県聖火ランナー受付」係

 

なお群馬県実行委員会の他にパートナー企業による聖火ランナー公募も行われている。

 

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中