林家つる子さん高崎アンバサダー就任

(2019年08月5日)

委嘱式後の記念撮影で、後段左から阿久沢理事長、林家つる子さん、安藤震太郎会長、前段 高崎シティレディース

多方面で活躍し幅広いファン

高崎観光協会は、高崎出身の落語家・林家つる子さんに「高崎アンバサダー」を委嘱した。高崎まつりの8月3日に、ラジオ高崎特設ブースで委嘱式が行われた。

SNSやテレビ、ラジオ、雑誌などの出演時に高崎に関する情報を発信してもらう。多方面で活躍し、幅広くファンを広げる林家つる子さんの影響力で、高崎の知名度アップ、イメージアップにつなげていける。

 

高崎観光協会は、2017年にタレントのJOYさんを高崎観光特使に任命しており、JOYさんと同様、林家つる子さんにも高崎市内外で開催される観光振興事業や観光イベントに登場してもらうことも計画されている。

 

委嘱式で高崎観光協会の阿久沢茂理事長は「高崎市の強力な助っ人の林家つる子さんにお願いをできた」とあいさつ。林家つる子さんは「高崎のことを広く知ってもらえるように努めていきます」と就任の決意を語った。

 

林家つる子さんは高崎市出身、高崎女子高、中央大学。2010年9月に九代林家正蔵に弟子入り、2011年1月に初高座、2015年11月に二つ目昇進。2016年7月にぐんま観光特使、2017年4月に群馬地酒大使を拝命。

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中