商工会議所新春祝賀パーティ

(2020年01月7日)


新体制で迎えた令和の新年

高崎商工会議所の新年祝賀パーティが1月4日にホテルメトロポリタン高崎で行われ、市内外の政財界から308人が出席し賀詞交換した。

高崎商工会議所は、昨年に議員と役員を改選し、令和初めての新年を新体制で迎えた。

 

児玉正蔵会頭は「子年は新たな繁栄の始まりの年、新しいことを始めるのに適した年とされている。東京オリンピック・パラリンピックは日本の魅力を伝える絶好の機会となると期待している」とあいさつし、高崎管内企業への支援を充実強化するとともに、首都圏を対象とした求人・求職のマッチング、県内外の商工会議所と連携した事業など、新たな取り組みに意欲を見せた。

 

高崎出身の能楽師下平克宏さんが、めでたい演目の仕舞「高砂」を披露し、来場者から大きな拍手を受けた。

 

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中