お店ぐるりんタクシー「あんどん」設置

(2020年01月10日)


一日平均110人利用

まちなかの商店街を巡回する「お店ぐるりんタクシー」の車両の屋根に、遠目からも見えるように「あんどん」が1月22日から設置される。

 

「お店ぐるりんタクシー」は2019年6月1日から運行され、ルートは本町から高崎駅西口までの商店街で一周3・3km、運行時間は午前10時から午後6時、年中無休、利用料金は無料でルート上はどこでも乗り降り自由となっているのが特徴。車両2台が巡回している。

 

6月から12月までの7カ月間で延べ約2万人、一日平均110人が利用している。

 

設置するあんどんは高さ21・4cm、幅44.4で黄色と赤でマークがデザインされている。

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中