新型コロナ対策資金 初日の相談・申し込みが1300件

(2020年03月19日)

たかしんと群銀のまとめ

高崎市は、新型コロナウイルス緊急経済対策資金の受付初日となった3月18日の受付件数の概要を発表した。

 

高崎信用金庫の受付件数は1015件で、融資申し込みが223件(約24億円)、訪問相談・来店相談が768件、電話相談が24件。

群馬銀行は受付総数350件で、内訳は未集計。高崎信用金庫と群馬銀行の受付件数の合計は1365件となっている。

 

「新型コロナウイルス緊急経済対策資金」は信用保証料、5年分の借入利子を全額補助、金融機関に支払う融資手数料も助成し、市内事業者に手厚い支援となっている。

 

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中