特集「市川雷蔵祭」/電気館

(2020年07月30日)



眠狂四郎や陸軍中野学校

高崎電気館で8月1日から21日まで特集上映「市川雷蔵祭」が行われる。7月の「市川雷蔵祭」に続く第二弾で、市川雷蔵の名作を上映する。

『眠狂四郎 人肌蜘蛛』『お嬢吉三』『歌行燈』『陸軍中野学校』『怪盗と判官』『浅太郎鴉』を上映する。

 

眠狂四郎 人肌蜘蛛

1968年/80分

監督:安田公義 出演: 市川雷蔵, 緑魔子, 川津祐介, 渡辺文雄, 寺田農

大ヒット眠狂四郎シリーズ第11作。

 

お嬢吉三

1959年/81分

監督:田中徳三 出演:市川雷蔵、島田竜三、北原義郎、林成年、浦路洋子、中村玉緒、小野道子

 

 

陸軍中野学校

1966年/95分

監督:増村保造 出演:市川雷蔵、加東大介、待田京介、小川真由美

雷蔵が日本陸軍の諜報員に扮し、名匠増村がスパイの実態を描くシリーズ第1作。

 

歌行燈

1960年/114分

監督:衣笠貞之助 出演:山本富士子、市川雷蔵、小野道子、角梨枝子、倉田マユミ

 

怪盗と判官

1955年/86分

監督:加戸敏 出演:市川雷蔵、勝新太郎、阿井美千子、清水谷薫、長谷川裕見子、堺駿二、益田喜頓

遠山金四郎(雷蔵)と鼠小僧次郎吉(勝)の珍道中を描くユーモア時代劇

 

浅太郎鴉

1956年/86分

監督:三隅研次 出演:市川雷蔵、瑳峨三智子、黒川弥太郎、浜世津子、水戸光子

三隅監督と雷蔵の初作品。またたびやくざ映画。

 

チラシ

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中