えびす講・農業まつりが中止に

(2020年09月9日)

コロナ収束のめど立たず

高崎市は、新型コロナウイルス感染症の収束にめどがたたないことから、11月21日(土)・22日(日)に開催を予定していた第92回高崎えびす講市、第34回高崎市農業まつりを中止することを9月8日に発表した。

 

高崎えびす講は商都高崎の商圏拡大と商業振興を目的に開催されており、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で高校生販売甲子園や商店街イベント、抽選会の開催が困難であることから中止となった。

 

また農業まつり出店者による販売やステージイベント等の開催が困難であることから中止となった。

 

富岡賢治市長は「残念なことだがコロナ収束の目途が立たないことから致し方ない」とコメントしている。

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中