感染者増加で高崎市内も要請対象に

(2021年01月8日)

1月7日の知事記者会見資料より

県内感染者数が7日は83人

山本一太群馬県知事は1月7日の記者会見で、県内で新型コロナウイルス感染が拡大している状況と、同日予定の国の緊急事態宣言を受け、感染防止の強化対策を発表した。

 

新型コロナウイルスの県内感染者が1月7日に過去最多の83人となり、年明け後も感染者の増加が続き、前橋市、高崎市でも増加していることを示し、医療など提供体制がひっ迫し、警戒を強める状況にあると述べた。

 

山本知事は「緊急事態宣言が発出された1都3県と同程度の対応をしないと、増加は止められない。強い危機感を持って決定した」と述べ、1月9日から1月25日までの17日間の全県を対象とした不要不急の外出自粛要請、1月12日から1月25日まで接待を伴う飲食店・酒類提供を行う飲食店、カラオケ店の営業時間短縮を要請し、対象地域をこれまでの東毛など7市町に加え、人口10万人当たりの新規感染者数の基準を超えた前橋市、高崎市を追加した。

 

山本知事は「これまでも営業時間短縮などを要請しており、延長は苦しい判断であることをわかってほしい。県民には相当に協力していただいている。一部の人の気のゆるみが感染拡大につながっているかもしれないので、今回の措置で県民の皆様に、もう一度緊張感を高めてもらうことが大事だ。一日の感染者が過去最多の83人となり、更に100人台になると医療提供体制が耐えられない状況になる」とのべ、感染拡大防止に理解と協力を求めた。

 

不要不急の外出自粛要請

期間=1月9日(土)から1月25日(月)までの17日間。

対象地域=県内全域。

日用品の買い物、通勤・通学・通院等を除き 不要不急の外出を自粛。

1都3県、午後8時以降の外出を極力控える。

 

営業時間短縮要請

期間=1月12日(火)から1月25日(月)まで

時間短縮=営業は午後8時まで。酒類提供は午後7時まで。

対象地域=桐生市・伊勢崎市・太田市・館林市・みどり市・大泉町・邑楽町

(追加)前橋市・高崎市

業種=接待を伴う飲食店・酒類提供を行う飲食店・カラオケ店

(酒類提供を行う飲食店・カラオケ店の「ストップコロナ!対策認定店」は、感染防止対策を徹底することで営業も可能)

協力金=1店舗あたり28万円を予定(2万円×14日)※国の動向により変更もあり

 

GoToイート・一部制限の延長

期間1月12日(火)から1月25日(月)まで

制限内容=新規発行の停止、ポイント・食事券の利用自粛

(テイクアウト、デリバリーは可)

対象地域=県内全域

 

高崎の都市力 最新記事

職場環境改善事業を活用(3)

サトキン・町田ギヤー製作所・長井精機

金融機関のビジネスサポート(3)

東和銀行高崎支店

  • 株式会社環境浄化研究所
  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中