東京五輪パブリックビューイング観覧者の追加募集

(2021年07月14日)

ソフトボール・バレーボール

東京2020オリンピックのテレビ放映スケジュールの追加により、高崎市はパブリックビューイングの観覧者を追加募集する。

 

追加されたのは、7月25日、26日の女子ソフトボール競技と7月30日の男子バレーボール競技。

パブリックビューイングの会場は高崎芸術劇場スタジオシアターで、募集人数は各回250人。

新型コロナウイルス感染症の感染状況により中止もありうる。

 

募集期間は令和3年7月15日(木)から令和3年7月21日(水)。

 

パブリックビューイングの日程

女子ソフトボール競技

令和3年7月25日(日)午後2時30分~(予選 日本 対 カナダ戦)

令和3年7月26日(月)午前10時~ (予選 日本 対 アメリカ戦)

男子バレーボール競技

令和3年7月30日(金)午後2時20分~ (予選 日本 対 ポーランド戦)

 

会場

高崎芸術劇場 スタジオシアター

 

応募方法

住所、応募者全員の氏名、電話番号、観覧希望日を記載し、Eメール又はファクスで応募

5人まで応募可。当日は代表者の身分証明書を確認。

 

募集人数

各日250人。応募が募集人数を超えた場合は抽選。

 

抽選結果の通知

抽選の結果は、申込者へEメール又はファクスで通知。

 

その他

緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の対象地域からの、応募は控えてもらう。

来場者は、体調管理チェックシートを提出。

青少年健全育成条例(略称)に基づき18歳未満の方は試合終了時間が午後10時を過ぎる試合は、保護者同伴でも観覧できない。

 

高崎の都市力 最新記事

職場環境改善事業を活用(3)

サトキン・町田ギヤー製作所・長井精機

金融機関のビジネスサポート(3)

東和銀行高崎支店

  • 株式会社環境浄化研究所
  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中