アトリエART・ON展『かどで』

(2022年03月3日)


テーマに縛られない多様な表現

高崎市本町のNPO法人・工房あかねが運営するオープンアトリエスタイルの障がい者施設「アトリエART・ON」主催のアート展『かどで』がNTT東日本群馬支店1階YOU HALLで始まった。3月8日(火)までの開催。

 

表現行為や芸術支援を福祉の軸にする工房あかねは、高崎市本町でオープンアトリエスタイルの生活介護・就労継続支援B型事業を運営している。通所するメンバーは、それぞれ心地いい時間の過ごし方をしながら、多様な表現による作品制作や、日々の生活そのものもアートとして体現。既成概念にとらわれない大胆で自由な表現は多くの人の心を震わせており、近年では中之条ビエンナーレ2019への参加や、アーツ前橋での展示、メンバーの県展入選など活躍を広げている。

 

今回の『かどで』展では、総勢35人のメンバーの作品がずらりと並び、入場制限と予防対策を実施しつつ、作家が在廊し作品紹介・案内を行う予定。残念ながら会場内でのイベントやアートパフォーマンスは中止となった。

 

会場:NTT東日本群馬支店1階 YOU HALL(高崎市高松町3)

会期:2022年3月3日(木)~3月8日(火)

開館時間:午前10:00~午後5時

入場:無料

問い合わせ:027-323-6218(会期中)

高崎の都市力 最新記事

職場環境改善事業を活用(3)

サトキン・町田ギヤー製作所・長井精機

金融機関のビジネスサポート(3)

東和銀行高崎支店

  • 株式会社環境浄化研究所
  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中