西口ペデ第一工区が開通

(2017年10月9日)

富岡市長が式辞

渋滞対策でゾーニングされた高崎駅西口広場

西口駅前広場も完成

 高崎駅西口で高崎市が進めているペデストリアンデッキ第一工区、高崎駅西口駅前広場が竣工し、9日に式典が行われた。同日に高崎オーパ竣工式典と記念植樹が行われた。
 富岡賢治市長は式典のあいさつで「高崎は人の交流が多くなり、安全と人の流れをスムーズにしようと整備した。更にまちなかに人が流れるよう、年明けには整備を始めていきたい」とペデデッキの整備を進めていく考えを示した。
 来賓の高崎商工会議所の原浩一郎会頭は「高崎に県内外から益々多くのお客様を迎えることになる。お客様を中心市街地に回遊させることが商工会議所に課せられた大きな仕事としてがんばっていきたい」とあいさつした。
 ペデストリアンデッキ第一工区は同日午後5時に一般共用開始となった。

高崎の都市力 最新記事

ジェトロ群馬事務所に大きな期待

富岡市長に聞く

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中