高崎スイーツの魅力をPR

(2017年11月25日)


東京・大手町で好評

 高崎市は市内の和洋菓子店の銘菓を紹介する「高崎スイーツフェア」を首都圏で展開しており、11月22日に千代田区大手町「3×3LAB」で「高崎スイーツPR会」が開かれた。
東京のオフィス街で働く人たちに、高崎スイーツの魅力を知ってもらうのが目的で、市内20店・45種のスイーツが選ばれ、会場を彩った。女性を中心に大勢の来場者が訪れ、高崎名物「焼きまんじゅう」も提供されたほか、和菓子職人によるわらび餅の手づくり実演が好評となった。富岡賢治市長は「高崎のスイーツはレベルが高く、全国にPRしていきたい」と話した。
 会場からは、ラジオ高崎の夕方ワイド番組「エアープレイス」が生放送され、田野内明美アナウンサーとゲストパーソナリティで高崎観光特使のJOYさんのトークが会場を楽しませた。

高崎の都市力 最新記事

ジェトロ群馬事務所に大きな期待

富岡市長に聞く

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中