ピアノデュオ「マルガリータ」コンサート/6日

(2018年05月5日)

榛名文化会館

5月6日(日)午後1時30分から榛名文化会館で屋敷華・ロドリゲスありさのピアノデュオ「マルガリータ」のコンサートが行われる。

このコンサートは今年で3回目。屋敷華は桐朋学園大学卒。布袋寅泰氏とのTV番組も経験、編曲・音楽監修もてがける。特殊メイクアップアーティストの顔も持つ異色のピアニスト。

ロドリゲスありさは東京学芸大学卒。伴奏者としても信頼が厚く、過去に高崎シティギャラリーで群響メンバーの伴奏で出演経験もあるそうだ。

フルートは屋敷信香。武蔵野音楽大学卒。スタジオミュージシャン、音楽プロデューサーを経験。

主催者は「抜群なテクニックと華麗な音色を持った話題のピアノデュオMargarita マルガリータに、癒しのフルートが加わります」と来場を呼びかけている。プログラムは、:ラ・カンパネラ、剣の舞、春の海、ディズニーメドレー、さくらさくら変奏曲、カルメンなど計14曲を予定。

5月6日(日)午後1時開場、1時30分開演、榛名文化会館エコール大ホール。全席自由一般2000円、小中高生1000円。問い合わせはASA music 屋敷さん 電話080-5373-4372。

チラシ表

チラシ裏

 

 

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中