第29回高崎マーチングフェスティバル

(2018年10月22日)

南八幡小
横浜ロビンズ

晴天のもと盛大に

第29回高崎マーチングフェスティバルが10月20日(土)、21日(日)に開催された。20日は高崎アリーナでキッズドリル、21日はまちなかでパレード、高崎アリーナでフィールドドリルが行われた。

 

昨年からフィールドドリルの会場が城南球場から高崎アリーナとなったため、パレードのコースも南小ゴールに変更となった。昨年は雨のためにパレードが中止になったため、今回が新しいコースでの初めてのパレードとなった。

 

21日のパレードは晴天に恵まれ、43梯団が出場、沿道には大勢の観客がつめかけた。パレードコースが高崎駅西口に近くなったことで、観客の人垣も一層大きくなり、マーチングバンドの演奏に声援や拍手をおくっていた。

 

主催の高崎マーチングフェスティバル協会の阿部貞人理事長は「晴天の中で開催できてうれしい。大きな声援をお願いします」とあいさつ。富岡賢治市長は「子どもたちが練習してきた成果に声援をおくってください」とあいさつした。

 

 

高崎の都市力 最新記事

高崎駅東西ペデデッキを活用

高崎の都市イメージをつくる「高崎の顔」

駅前の大型ディスプレイを活用

ひょっとしたら全国屈指 !?

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中