第82回高崎市民美術展覧会

(2017年04月17日)


5月21日から

 市民の芸術創作活動の集大成として、毎年、高崎市民美術展覧会(市民展)が5月に開かれ、様々なジャンルの作品約900点が高崎シティギャラリーに展示される。部門ごとに審査が行われ、優秀作品は表彰される。
今年の会期は5月21日(日)~5月25日(木):書道。5月27日(土)~5月31日(水):写真・彫刻・工芸・日本画・洋画。5月26日(金)は休会。時間は午前10時~午後6時。5月25日(木)、31日(水)は午後3時まで。授賞式は5月28日(日)午後2時から高崎ビューホテル。
 出品資格は、高崎市に在住・在勤・在学・出身、または勤務したことがある16歳以上の人。高崎市にゆかりにある人は広く参加できる。
申し込みは、申込書に必要事項を記入し、搬入日の平成29年5月18日(木)午後2時から午後6時に、作品・出品料とともに高崎シティギャラリーへ持ち込む。詳細は、申込書の要項に記載。高崎市文化課や公民館、文化会館等で配布している。

高崎の都市戦略 最新記事

進化と深化で新しい高崎を創る 新春鼎談2017

人・モノ・情報が高崎に集積

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中