プラネタリウム春番組

(2019年03月12日)


平原綾香 いのちの星の詩

高崎市少年科学館プラネタリウムの2019年春番組「平原綾香 いのちの星の詩~SPECIAL EDITION~」の上映が3月2日(土)から始まった。宇宙に地球が誕生し、やがて命が生まれ、育まれてきた奇跡のストーリーを、歌手・平原綾香が深みのある歌と優しい語りでナビゲートするプラネタリウム番組で、2010年に製作されたものを最新技術で映像表現を一新。迫力を増した奇跡のいのちのストーリーが再び感動を呼び起こす。

 

今回のスペシャルエディションでは、フレーム演出で解説していたシーンの全天映像化や、高解像度へのアップコンバート、惑星の地表画像の最新の観測データへ差し替えなどのバージョンアップが行われた。

 

平原綾香の名曲『Jupiter』とともに、数えきれない偶然と絶妙なバランスによって守られた地球のはるかなストーリーと、きらめく星空をめぐり宇宙の旅を体験する。大人も子どもも探求心や知的好奇心が大いに刺激されるプラネタリウム番組だ。

 

 

会場:高崎市少年科学館

投映期間:2019年3月2日(土)~6月2日(土)

上映スケジュール:

《平日》午後2時~ 《土日祝と春休期間》午後1時30分~、午後4時~

※上映時間約40分

観覧料:[一般]310円 [小中学生]150円

※未就学児と65歳以上は無料

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の所持者と介護者1名は無料

※20名以上の団体は割引料金

問合せ:TEL.027-321-0323

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中