スタインウェイセンター高崎10周年記念イベント

(2019年03月20日)


スタインウェイピアノの秘密と魅力に迫る

職人たちが1台1台手作業で命を吹き込む世界最高峰のピアノメーカー、スタインウェイ・アンド・サンズのアジア初の専用ショールーム『スタインウェイセンター高崎』が高崎市問屋町にオープンしてこの4月で10周年を迎える。それを記念して、3月30日(土)と31日(日)に改めてスタインウェイのピアノの魅力に迫るイベントが開催される。

 

きらびやかな音色とパワフルさを兼ね備え、主要ホールの95%以上で使われているスタインウェイピアノは、最高の表現力と創造性を実現する楽器として、ラフマニノフやラン・ラン、内田光子、ダイアナ・クラール、ビリー・ジョエルやデビッド・ボウイなどあらゆるジャンルのトップアーティストたちから愛されてきた。

 

ここまでの支持を得るスタインウェイピアノはどんな特徴があるのか?ほかのメーカーと何が違うのか?今回の記念イベントではスタインウェイ・システムについて、スタインウェイジャパンの美島真二氏を講師に招き、カットモデルを用いてわかりやすくレクチャーが行われる。両日とも午後2時から開催。

 

また、唯一無二のスタインウェイの音色を存分に堪能できるコンサートが31日(日)に開かれる。出演は2016年のスタインウェイコンクールin JapanカテゴリーC第1位聴衆賞をはじめ、様々なコンクールで活躍し東京藝大ジュニアアカデミーで研鑽を積んでいる2003年生まれの未来のピアニスト・堀内龍星。バッハ、ベートーヴェン、ラヴェル、リストなどの名曲をスタインウェイピアノで奏でる。

 

 

会場:スタインウェイセンター高崎(高崎市問屋町西 ピアノプラザ群馬高崎本店内)

《スタインウェイシステムレクチャー》

日時:2019年3月30日(土)・31日(日) 午後2時~

参加費:無料

定員:各回20名

《堀内龍星コンサート》

日時:2019年3月31日(日) 午後3時30分開演

料金:500円

定員:30名

問合せ:TEL.027-363-1262

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中