鳴沢湖観光ボート オープン

(2019年05月7日)


8月31日まで

昭和25年に農業用の貯水池として作られた箕郷町の人造湖・鳴沢湖は、上毛の山々に囲まれた美しい景色と静けさが魅力で、湖に生息する様々な野鳥も観察することができて市民の憩いの場所となっている。さまざまなアクティビティで自然に親しむことができる鳴沢湖で、今年も風薫る季節を迎え観光ボートがスタートした。

 

定番のオール式ボートとペダル式白鳥ボートを備え、湖に漕ぎ出でればいつもと違う眺めからの榛名の山並みを楽しめたり、湖面を渡る清々しい風を感じることができる。昨年夏に湖畔遊歩道の整備が完了。全線開通したことで、散歩やジョギングなどで湖をぐるりと一周して通行できるようになっている。初夏の日差しに輝く新緑の鳴沢湖畔で、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかが。

 

 

場所:鳴沢湖(高崎市箕郷町富岡1639)

期間:2019年5月1日(水)~8月31日(土)

時間:午前9時~午後4時

休業日:火曜日

料金(30分):[オール式]300円[ペダル式]510円

問合せ:鳴沢湖釣場管理事務所TEL.027-371-1124

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中