プロムナードコンサート#19

(2019年05月22日)


高崎市民吹奏楽団

群馬県内で最も歴史あるアマチュア吹奏楽バンド、高崎市民吹奏楽団のプロムナードコンサートが、群馬音楽センターで6月1日(土)午後6時30分開演で行われる。高崎市民吹奏楽団の年間の活動で、定期演奏会と並び主要な公演がこのプロムナードコンサート。“プロムナード=散歩道”のタイトルの通り、聞き馴染みのある管弦楽の名曲や定番吹奏楽曲のほか、映画音楽やポップスなどの幅広いプログラム構成で、多くの人に気軽に吹奏楽のサウンドを楽しんでもらえるコンサートとなっている。

 

結成は昭和47年の高崎市民吹奏楽団は、10代から50代の学生・会社員・主婦など様々なメンバーで構成されている。群響クラリネット奏者の千葉理氏が常任指揮者として指導にあたり、定期演奏会やプロムナードコンサート、学校での音楽教室や各種イベントでの依頼演奏などの活動を行っている。最近では、太陽誘電ソフトボールチームのブラスバンド応援でも活躍している。

 

プロムナードコンサート当日は、ガーシュウィンの「パリのアメリカ人」や「春の猟犬」など管弦楽の名曲や、ハードロックバンドDeep Purpleの吹奏楽バージョン、大ヒット映画「グレイテスト・ショーマン」や「銀河鉄道999」「坂本九コレクション」といった多彩な演目で聴く人を楽しませてくれる。

 

 

会場:群馬音楽センター

日時:2019年6月1日(土) 午後6時30分開演(午後7時45分開場)

チケット:全席自由300円

問合せ:高崎市民吹奏楽団事務局・須藤TEL.090-8511-8108

高崎の都市力 最新記事

芸術劇場で「音楽のある街」が新たな幕開け

ミニ観光で感動再発見(3)

忙しいビジネスマンに最適なリフレッシュエリア

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中