2019群響サマーコンサート

(2019年08月6日)


草津フェスティバルを先取り

「2019群響サマーコンサート」が8月16日(金)午後7時開演で群馬音楽センターで行われる。翌8月17日から始まる草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァルのオープニングを先取りする毎年恒例のコンサートで、今年は指揮にミラン・トルコヴィッチ、ソリストにコルネリア・ヘルマンとタマーシュ・ヴァルガを迎え、群響と共演する。

 

アカデミー&フェスティバルの今年のテーマは“バッハとシューベルト”ということで、サマーコンサートでもバッハとシューベルトが演目に組まれた。コルネリア・ヘルマンのピアノ演奏により、バッハのオルガン協奏曲をピアノで披露。草津のオープニングではオルガンでの同曲の演奏になるので、両方を聴き比べする楽しさもある。シューベルトは二つの交響曲、第6番と第7番『未完成』をたっぷりと聞かせる。また、今年の草津にはウィーン・フィルから大勢のトップ奏者が来祭するが、コンサートではチェロ首席奏者のタマーシュ・ヴァルガと群響との共演が実現。エルガーのチェロ協奏曲を演奏する。

 

 

会場:群馬音楽センター

日時:2016年8月16日(金) 午後7時開演(午後6時15分開場)

チケット:全席自由[一般]2,500円[高校生以下]1,500円

問合せ:群馬交響楽団TEL.027-322-4316

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中