第19回コスモス祭り

(2019年09月5日)


鼻高展望花の丘

上毛三山をはじめ群馬の山々が見渡せる鼻高展望花の丘で、秋の風物詩のコスモス祭りが9月14日(土)から始まる。かつて耕作放棄地だった丘が地元の人々の手によって美しく整備され、季節ごとに市民の目を楽しませ心を癒している。この時季は4種のコスモス40万本をはじめとした様々な秋の花で彩られる。

 

会場では、濃淡のコントラストも楽しい4種のコスモスのほか、華やかで存在感抜群の百日草、燃えるような緋色が鮮やかなサルビア、ふんわりと大きなトロロアオイ、独特なかわいらしさの千日紅、上品なソバの花など秋の花が次々と開花し始めている。また、今年は黄花コスモスで作られた花の迷路が登場するので、コスモス畑に分け入り様々な角度から花を愛でながら迷路アトラクションを楽しんでほしい。

 

コスモス祭り初日の14日(土)は午前10時より開会式が行われ、安中総合学園和太鼓部の演奏や鼻高こども園の風船飛ばしで華々しくスタートし、お楽しみ抽選会なども開催される。そのほか、期間中は土日を中心に地場野菜の販売や花の種プレゼント、菜種油絞りや芋ほりの体験、ウサギとのふれあいコーナーなどたくさんのイベントが企画されている。

 

会場:鼻高展望花の丘(高崎市鼻高町1400番地外)

日時:2019年9月14日(土)~10月13日(日) 午前9時~午後4時まで

入場:無料

問合せ:NPO法人鼻高町をきれいにする会 TEL.090-3246-8088

高崎の都市力 最新記事

芸術劇場で「音楽のある街」が新たな幕開け

ミニ観光で感動再発見(3)

忙しいビジネスマンに最適なリフレッシュエリア

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中