門前蕎麦 新そば祭り2019

(2019年11月18日)


今年の穫れたてを堪能

榛名神社門前で今も昔も参拝者の憩いの場所として宿坊が並ぶ社家町で、今年穫れたばかりの蕎麦の実で打たれた門前そばが今年もお目見え。神社の門前で縁起のいい初物を味わえるイベント「榛名神社社家町 新そば祭り2019」が11月24日(日)から27日(水)まで社家町各所で行われる。

 

榛名山麓で育った希少な在来品種から作られたそばの実から粉をひき、榛名山の湧水で打ったここでしか味わえない門前そば。さらにその新そばとあってはこの機会に楽しんでほしい。注目は、11月24日(日)に行われる新そばの試食。11時から整理券が配られ、わんこサイズのそばが先着600名に無料で配られる。神社の門前で縁起のいい初物のお振る舞いとあってはぜひ味わいたい。

 

また、そば祭り期間の4日間限定として、社家町の各そば店では1コイン500円の半盛りそばがメニューに登場。各店のそばを食べ歩くのにも丁度いいサイズ、イベント期間中にぜひ味わい尽くしてスタンプラリーも制覇してほしい。

 

そのほか、11月24日(日)はステージパフォーマンスで盛り上げる門前フェスや、人気の地元産こだわり卵や新鮮野菜が登場する門前マルシェなども開かれる。

 

会場:榛名神社門前 社家町

日時:2019年11月24日(日)~27日(水)

問合せ:榛名観光協会TEL.027-374-5111

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中