初冬の観音山を楽しむ

(2019年11月25日)


OCB会のガイド付き散策

木々を染める紅葉の見ごろも次第に都市部の方へ近づきつつあるが、市街地からほど近くにある観音山の豊かな自然の中で初冬の紅葉観察を楽しむ会が12月1日(日)と8日(日)に開催される。ガイドの案内のもと、のぞみの園や観音山キャンプパークジョイナスなどの観音山丘陵を散策。ヤマザクラやクヌギなどが見せる美しい彩りと、初冬の澄んだ空気の中のハイキングを堪能できる。

 

主催は観音山丘陵の里山の保全・美化・活用に関する活動を行っている環境ボランティア団体『オールドチェリーブロッサム(OCB)会』で、全国的にも希少な山桜の群落地である観音山丘陵の環境を守り魅力を伝えている。花咲く春とはまた違った美しさを見せるヤマザクラの紅葉や、知られざる身近な絶景を探しに初冬の観音山丘陵を歩いてみてはいかが。

 

集合場所:染料植物園駐車場

日時:2019年12月1日(日)・12月8日(日) 午前9時~午後3時 ※雨天中止

対象:10km程度歩ける人

費用:無料

持ち物:弁当、雨合羽、保険証など

服装:歩きやすい靴、防寒具

申込み:開催日の前日までに電話でOCB会・黒澤さん(TEL.027-324-0523)へ

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中