朝日フォトフェス

(2020年02月12日)


写真家・福田健太郎氏講演会も開催

群馬県内の地域情報を発信する朝日新聞の姉妹紙・朝日ぐんまが主催する、「朝日フォトフェス」が2月14日(金)から16日(日)までの三日間、高崎シティギャラリーを会場に行われる。群馬の写真文化を一層向上させることを目標にビギナーからハイアマチュアまで広く作品を募る朝日ぐんまのフォトコンテスト『朝日フォトコン2019』の入選作品が一堂に会した写真展と、写真家・福田健太郎氏の講演会が行われる。

 

高崎シティギャラリーの第5・6展示室には、大賞の高崎市・神保忠雄さんの作品『春の宵』をはじめ毎月の朝日ぐんま紙面を彩った入選作品全220点と、第5回朝日中学生高校生フォトコンの入賞作品42点がずらりと並ぶ。

 

また、2月16日(日)午後1時からは、フォトコン特別審査員であり躍動する生命の姿を追い続けている写真家・福田健太郎氏によるフォトコン受賞作品の講評と、『写真をもっと楽しむ―自然、風景、生命をめぐる旅―』をテーマに写真への思いについて語る講演会が行われ、午後2時45分からは入賞作品の授賞式とスライド上映が行われる。

 

〈入賞・入選作品展〉

会場:高崎シティギャラリー 第5・6展示室

日時:2020年2月14日(金)~16日(日) 午前9時30分~午後5時

入場:無料

〈福田健太郎 講評・講演会〉

会場:高崎シティギャラリー コアホール

日時:2020年2月16日(日) 午後1時~

入場:無料 ※要予約

定員:100人

申込み:WEB申し込みフォームより(www.asahigunma.com/contact/photofes_entry/)

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中