鼻高展望花の丘

(2020年04月17日)


見学可/菜の花まつりは中止

高崎市街を見下ろす鼻高展望花の丘で、春の風物詩の菜の花畑が見ごろを迎えている。毎年花の時季にあわせて行われてきた「菜の花まつり」は、今回は新型コロナウイルス感染拡大の状況をうけ中止となったが、花の丘の見学については可能としている。周囲へのエチケットを心がけ、集団行動は避けて適度な距離(ソーシャルディスタンス)に配慮しながら楽しんでほしい。体調がすぐれない人は無理に外出をせず自宅で静養を。

 

NPO法人『鼻高町をきれいにする会』が耕作放棄地を整地して花の種をまき始め、地元小学生なども加わり守り続けて20年近くになる花の丘。春は菜の花がふんわりとしたじゅうたんのように丘を包み、今年も変わらず見る人の心を潤してくれる。年々彩りは豊かになり、菜の花と一緒にネモフィラ、チューリップ、パンジー、ビオラなど様々な春色が競うように咲き誇っている。

 

場所:鼻高展望花の丘(高崎市鼻高町1400番地ほか)

入場:無料

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中