第26回「はるなの梨まつり」

(2015年08月12日)


8月23日に榛名湖畔

  県下有数のフルーツ産地・榛名地域で、自慢の梨の出荷が始まった。榛名の梨のおいしさをたくさんの人に知ってもらおうと、今年も「榛名の梨まつり」が8月23日(日)に榛名湖畔で開催される。
  梨の無料試食や直売のほか、子ども向けのゲームイベントも盛りだくさん。榛名湖観光とあわせて楽しめる。

【日時】平成27年8月23日(日)。開会式:午前10時。イベント:午前10時15分~午後3時。
【場所】榛名湖畔「榛名ロッジ」前の野外特設ステージ。雨天の場合は県立榛名ビジターセンター。
【内容】梨及び農産物の直売=午前10時15分~。梨の試=午前10時15分~。太鼓の上演(上州榛名太鼓保存会)=午前10時15分~午前11時。梨の無料配布=1回目・午前11時。2回目・午後2時。各回とも先着300人。梨之助とジャンケン大会(小学生)=午前11時30分~正午。輪投げ遊び(幼児・小学生)=午後0時10分~0時50分。梨の皮むき大会=午後1時~午後2時。ビンゴゲーム(賞品多数)=午後2時20分~午後3時。
【開催テーマ】梨・湖・さわやか。
【主催】はるなの梨まつり実行委員会。
  問い合わせは高崎市榛名支所産業観光課。電話027-374ー5111。

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中