ベスト・オブ・茂木正男 映画特集

(2020年12月1日)


16周年のシネマテークたかさきで

初代総支配人の故・茂木正男氏の名を冠した名物企画が今年も開館記念のこの時期にシネマテークで開催される。第13弾の今回は12月5日(土)から18日(金)まで「生誕100年フェデリコ・フェリーニ映画祭」をテーマに、あらゆるアートに多大な影響を及ぼしたイタリアの偉大な映画監督フェデリコ・フェリーニの代表作6作品をデジタルリマスター版で一挙上映する。

 

フェデリコ・フェリーニは出版社勤務を経て映画脚本を書きはじめ、1951年に「白い酋長」で単独長編監督デビューを果たすと、1953年の「青春群像」と翌年の「道」でベネチア国際映画祭の銀獅子賞を2年連続で受賞し、「道」ではアカデミー外国語映画賞も受賞。以後アカデミー外国語映画賞は合計4回受賞するという、映画史に名を刻む名監督。

 

今回の特集では、5 人の青年たちの彷徨と旅立ちを描いた自伝的作品「青春群像」、日本でも大ヒットした旅物語「道」、ローマ上流社会の退廃を絢爛に描き賛否両論を呼んだカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作「甘い生活」(1960)、万華鏡のような色彩美で魅了する長編初のカラー作品「魂のジュリエッタ」(1965)、めくるめく映像世界で見るものを翻弄した「8 1/2」(1963)、4度目のアカデミー賞外国語映画賞をもたらした人気作「フェリーニのアマルコルド」の6作品を上映する。

 

なお、新型コロナウイルス感染予防のため、事前予約制・座席指定での入館としている。

 

会場:シネマテークたかさき スクリーン1

開催期間:2019年12月5日(土)~18日(金)

※上映スケジュールは日替

料金(1作品):[一般]1,800円 [大学・専門学校生]1,400円 [高校生以下]1,000円 [シニア60歳以上]1,100円

事前予約方法:上映5日前~上映前日までオンラインまたは電話にて受付

オンライン事前予約ページ:https://airrsv.net/cinemathequetakasaki/calendar

電話問い合わせ:TEL.027-325-1744

高崎の都市力 最新記事

職場環境改善事業を活用(3)

サトキン・町田ギヤー製作所・長井精機

金融機関のビジネスサポート(3)

東和銀行高崎支店

  • 株式会社環境浄化研究所
  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中