畠山美由紀のコンサート

(2018年07月13日)


7/20 高崎シティギャラリーコアーホール

生きる歓びと悲しみ、目に見えない豊かな世界を表現するシンガーソングライター、畠山美由紀のコンサートが7月20日(金)午後7時開演で高崎シティギャラリーコアホールで行われる。

 

畠山美由紀は2000年代のカフェ発カルチャーのブームの先駆者として人気バンドのボーカリストやソロとして活躍。感度の高い若者や音楽通から高い支持を受けている。また、2011年には、東日本大震災で被害を受けた故郷・気仙沼を想い、「わが美しき故郷よ」を発表。従来のファンを超え、幅広く多くの人の心に寄り添い灯りをともす名作となった。最近では角ハイボールのCMソングや、ソロ・デビュー15周年記念の大小様々な編成でのコンサートなどで話題を集めた。

 

今回のコンサートではオリジナル代表曲のほか、畠山が愛する名曲の数々を、独特のアコースティックリズムを奏でるギタリスト小池龍平、世界的にも稀な完全専業フレットレス・ベース奏者の織原良次の盟友二人と共に歌い奏でる。コアホールの贅沢な空間で、畠山美由紀の優しくも力強い歌声と、心に灯りがともるような感覚をぜひ堪能してほしい。

 

会場:高崎シティギャラリー コアホール

日時:2018年7月20日(金) 午後7時開演(午後6時30分開場)

チケット:全席指定4,000円

※友の会割引、U-25割引あり

問合せ:高崎シティギャラリー TEL.027-328-5050

高崎の都市力 最新記事

高崎駅東西ペデデッキを活用

高崎の都市イメージをつくる「高崎の顔」

駅前の大型ディスプレイを活用

ひょっとしたら全国屈指 !?

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中