群大メサイア管弦楽団・合唱団

(2018年12月17日)


冬空に響き渡るハレルヤ

クリスマス時季にヘンデル作曲の「メサイア」の演奏会を恒例で開催している群馬大学メサイア管弦楽団・合唱団の定期演奏会が12月23日(日・祝)午後1時開演で高崎市文化会館で行われる。

 

日本では年末にベートーヴェン第九というのがおなじみだが、欧米ではこのヘンデル「メサイア」演奏が有名だ。聖書から歌詞をとりイエス・キリストの生涯を題材とした大曲で、ハレルヤコーラスなど迫力の合唱で高らかに歌われるクリスマス定番の聖譚曲だ。毎年この定期演奏会を目指して活動を続けてきた学生たちの集大成のステージの熱や、クリスマスを祝う荘厳な響きをぜひ堪能してほしい。

 

 

会場:高崎市文化会館 大ホール

日時:2018年12月23日(日・祝) 午後1時開演(午後0時30分開場)

入場:無料

問合せ:E-mail gundai.messiah.2018@gmail.com

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中