たかさき絵本フェスティバル

(2019年01月17日)


“出あう”をテーマに節目の25回

世代を超えて絵本や物語の世界に親しむ「たかさき絵本フェスティバル」が1月19日(土)から29日(火)まで高崎シティギャラリーを中心に開催される。NPO法人・時をつむぐ会が前身の絵本原画展をスタートさせて25回目の節目となる今回は、ワークショップやトークイベント、まちなか各所で絵本に触れられる多くの企画が行われる。

 

絵本原画展は“出あう”をテーマに縁の深い作家の降矢ななの作品と、新たに出久根育の作品を紹介する。また、両作家が住むスロバキアとチェコ、その隣国のポーランドの三つの国の本を通してそれぞれの国の文化や歴史を知る展示も同時開催される。

 

そして今年も様々な本が会場に並び、絵本原画展の25年間で紹介された絵本210タイトルが一堂に集まり四半世紀の歴史や思い出を振り返ることができたり、人気のブックディレクター幅允孝セレクト本、時をつむぐ会の年齢別推薦図書など多くの本を手に取ることができる。

 

さらにシティギャラリーだけでなく高崎駅周辺の10のお店に「まちなか絵本ぼっくす」が設置され、絵本フェスティバル期間中は街のお蕎麦屋さんやパン屋さん、和菓子屋さんや映画館やお花屋さんなどで選りすぐりの絵本に親しめるので、シティギャラリー会場とあわせて買い物やお散歩をしながら楽しんでほしい。

 

会場:高崎シティギャラリー第1展示室・予備室

会期:2019年1月19日(土)~29日(火)

時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

入場料:[おとな] 前売600円 当日800円

[こども] 前売400円 当日500円 ※4歳以上18歳未満

※20名以上の団体は割引

問合せ:時をつむぐ会 TEL.027-352-4613

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中