スイーツで高崎の魅力発信

(2017年02月8日)


6次化の新商品も

 高崎の食の魅力を首都圏にPRする「高崎スイーツ&フードフェア」が、1月20日(金)から22日(日)までイオンモール幕張新都心、2月3日(金)から5日(日)までイオンレイクタウンKAZEで行われ、大勢の来場者でにぎわった。
 高崎の菓子店が自慢の銘菓を出品したほか、6次産業振興で高崎の農産物を使って開発した新作スイーツがお披露目され、色とりどり和洋菓子が来場者の目をひいた。
 高崎市が県外で展開する様々なシティプロモーションの中で、今年度はスイーツにも力を入れ始めており、大規模なスイーツフェアの開催は今回が初めて。スイーツは高崎の食の魅力を担う人気分野でもあり、こうしたフェアの開催により、スイーツの知名度アップや販売促進につながっていくものと期待されている。

高崎の都市力 最新記事

ジェトロ群馬事務所に大きな期待

富岡市長に聞く

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中