高崎映画祭授賞式に13人出席確定

(2017年03月10日)


2人が調整中

 3月26日に行われる第31回高崎映画祭授賞式の出席者が9日に発表された。
高崎映画祭事務局の発表によれば、これまでに出席が決まっているのは、最優秀作品賞の深田晃司監督、最優秀監督賞の森義隆監督、中野量太監督ら13人で、昨年11月に逝去されたリリィさんは代理出席。2人が出席に向けて調整中となっている。最優秀主演女優賞の宮沢りえさんは欠席となる。調整中の出席者については続報される。
授賞式は3月26日(日)群馬音楽センターで午後4時から。授賞式券はチケットぴあで発売中。前売り2500円、一人4枚まで。当日券は3000円で授賞式当日午後1時から会場で販売予定。予定枚数に達し次第終了。授賞式券で映画祭期間中の1作品(映画塾除く)を鑑賞できる。
映画観賞券は、前売りが3月24日(金)まで。全日フリーパス券(限定100枚)=前売り1200円、当日13500円。3作品券=前売り3000円、当日3500円。1作品券=前売り1100円、当日一般1300円、シニア1100円。
問い合わせは高崎映画祭事務局、電話027・326・2206。
 
【出席者】
最優秀作品賞=深田晃司監督。
最優秀監督賞=森義隆監督、中野量太監督。
最優秀主演女優賞=筒井真理子さん。
最優秀主演男優賞=三浦友和さん。
ホリゾント賞=片渕須直監督。
最優秀新進女優賞=杉咲花さん。
最優秀新進男優賞=カトウ・シンスケさん、毎熊克哉さん。
新進監督グランプリ=小路紘史監督。
最優秀新人男優賞=吉澤太陽さん。
最優秀新人女優賞=伊東蒼さん。
【代理出席】
最優秀助演女優賞=りりィさん(宮川朋之プロデューサー)。
【調整中】
最優秀助演男優賞=斎藤工さん。ホリゾント賞=のんさん。

高崎の都市力 最新記事

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

都市戦略の先陣「高崎アリーナ」開館

夢と交流を創る高崎アリーナ

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中