商店街オリジナルTシャツを作成/ハナハナストリート

(2017年06月3日)

そろいの支度で作業
オリジナルTシャツ

東二条通りの景観の移り変わりをプリント

 大型ショッピングモール「高崎オーパ」の開業などで、大きく移り変わる商店街の街並みを知ってもらおうと、東二条通り商店街・チームハナハナストリートがこのほど、オリジナルTシャツを制作した。

 Tシャツは白地で、商店街の航空写真と「TEAM HANAHANA STREET」のロゴが胸の中央にプリントされている。写真はドローンを使って撮影した。

 同会の岡田恵子会長は「高崎オーパの開業で、ハナハナストリートにも注目が集まる。商店街としてどんどんアピールしていきたい」と意気込む。Tシャツは1枚2,800円で、商店街の服飾店などでも販売する予定。オーパの完成後は撮影し直して新たなTシャツを作り、通りの変遷が分かるようにしたいとアイデアも膨らんでいる。

 自分たちの商店街を気持ちよく歩いてもらおうと6月3日の朝には、東二条通りの清掃活動も行った。約10人の会員がオリジナルTシャツを着用し、ゴミ拾いや雑草取り、花壇の清掃を行い、汗をぬぐいながら通りの美観を整えた。(G)

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中