【速報】ペガサスが前期優勝/BCリーグ東地区

(2018年06月22日)

3年連続・最終戦で栃木を下す

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグ東地区で、群馬ダイヤモンドペガサスが3年連続の前期優勝を飾った。

 前期最終戦となる栃木ゴールデンブレーブスとの試合が本日22日、城南野球場で行われ16-14の乱打戦を制し栃木を下した。

 ペガサスはこの日までに優勝マジックを1としており、今日の試合で勝利または引き分けの場合は優勝、敗れた場合は福島ホープスの優勝という状況だった。(G)

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中