週間天気

高崎駅東口のラジオ高崎サテライトスタジオ

2月17日(月)~23日(日祝)の週間ポイント

今週初めは強い寒気が南下し、冬型の気圧配置が強まります。日本海側は各地とも雪で、北日本では荒れ模様の天気になる所があるでしょう。県内では北部で雪や雨が降りやすいものの、高崎や前橋では概ね晴れの日が続きそうです。最高気温と最低気温はともに平年並みか平年より高く、週の初めと終わりは平年よりかなり高い日もある見込みです。

 

さて、2月も後半ですね。寒暖差が大きいものの、春を感じさせる日も多くなって来ました。ラジオ高崎のリスナーさんから「自転車に乗っていて春の風を感じました」とメッセージを頂きましたが、そんな歌詞の曲もちょっと早いかもしれませんがOAしたくなってしまいます。

 

この先、2月の終わりから3月の初めにかけても気温の推移は平年より高めの予想。ユーラシア大陸の北極に近いあたりであまり寒気がたまっておらず、冬型の気圧配置になっても冬将軍の襲来はなさそうです。そうなると、スギ花粉の開花がどんどん進みそうですね。花粉の総量としては平年より少ない地域が多いとのことですが、シーズンの始まりが早いとなるとそれもまた厄介です。既に症状の出ている方もいらっしゃると思いますが、花粉症の方は早めの対策をしてお過ごし下さい。

(ラジオ高崎気象予報士 吉良武夫)

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中