週間天気

榛名山ヒルクライム・タイムトライアル

5月20日(月)から26日(日)の週間ポイント

今週初めの高崎は、南海上に停滞する前線や湿った空気の影響で雲がかかる日が多く雨が降りやすいでしょう。雨脚が強くなることがあるかもしれませんので土砂災害や河川増水、道路冠水にご注意下さい。週の中頃からは高気圧に覆われて強い日差しが復活。最高気温は、雨の降る週の中頃まで平年より低めですが、週の後半は日中30℃近くになる見込みで夏の予行演習のような日が多くなりそうです。最低気温は平年並みか平年より高いでしょう。

 

 

さて、先週末は恒例になった自転車レース「第7回榛名山ヒルクライムin高崎」が開催され、ラジオ高崎でも生中継でお届けしました。タイムトライアルを榛名湖畔からお伝えした18日(土)は、雲が広がっていたこともあり寒かったですね。手元の気温計で17℃程度でした。

 

19日(日)のヒルクライムも曇天でスタート。榛名支所前の放送ブースは肌寒い時間が長かったのですが、日差しが届くとそのパワーの強さを実感することに。直射日光が当たっていた気温計は一瞬35℃を超えました!天神峠付近はほとんど曇り空で寒かったということで、山頂と麓の天気や気温の違いを改めて実感した2日間でした。

 

お天気としては「くもり時々晴れ」でしたが、この時期の紫外線は本当に強いのですね。肌が少しヒリヒリしています。今週末も最強クラスの紫外線が降り注ぎますのでお出掛けの際にはご用心を。

(ラジオ高崎気象予報士 吉良武夫)

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中