第5回高崎学検定の日程発表

(2017年06月5日)




検定日は10月28日

 第5回高崎学検定の実施日程が、高崎市から発表された。
 検定の日時は平成29年10月28日(土)午前10時から午前11時30分(検定時間90分)。
検定会場は高崎市市民活動センターソシアスと高崎市総合保健センター。
 申込書の配布は平成29年6月15日(木)から、ソシアス、市役所本庁、各支所、市立公民館、市民サービスセンターなど。高崎市ホームページにも掲載。
 申し込み期間は平成29年6月15日(木)から10月13日(金)。
 受検料は1000円で高校生以下は無料。申込書に必要事項を記入の上、ソシアスまで郵送、ファックスまたは持参。受検料は高崎市指定の納付書により、高崎市指定金融機関に納付する。受検票は受検料納付を確認後送付する。
 検定問題は、高崎の歴史、文化、自然、産業、生活などから100問程度出題され、回答は四者択一。成績が特に優れた人を高崎学博士として認定、成績上位者20人程度を発表する。
 成績の発表は平成29年11月21日(火)を予定。
 また、第4回高崎学検定の解説ブックが作成され、受検者や高崎学に興味を持っている人の学習に役立ててもらう。A5板74ページで問題に関連した高崎のマップ付。第5回高崎学検定受検者に配布する。希望者には、高崎市役所社会教育課、ソシアス、各支所地域振興課、市内書店などで配布。
 問い合わせは高崎市市民活動センターソシアス。電話027・329・7114。

高崎の都市力 最新記事

ジェトロ群馬事務所に大きな期待

富岡市長に聞く

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中