ニュース

第34回高崎映画祭受賞理由(5) (2020年1月16日)
最優秀新進女優賞・最優秀新進男優賞・最優秀新人女優賞・最優秀新人男優賞
最優秀新進女優賞 『岬の兄弟』和田光沙 受賞理由 身体的な障がいを持つ兄とたったふたりで生きて...
記事全文を読む
第34回高崎映画祭受賞理由(4) (2020年1月16日)
最優秀助演女優賞・最優秀助演男優賞
最優秀助演女優賞 『最初の晩餐』斉藤由貴 受賞理由 長年連れ添った夫と、固い絆で結...
記事全文を読む
第34回高崎映画祭受賞理由(3) (2020年1月16日)
最優秀主演女優賞・最優秀主演男優賞
最優秀主演女優賞 『ブルーアワーにぶっ飛ばす』夏帆 受賞理由 それなりにやるがいのある仕事もあ...
記事全文を読む
第34回高崎映画祭受賞理由(2) (2020年1月16日)
ホリゾント賞・新進監督グランプリ
ホリゾント賞 『ある船頭の話』 オダギリジョー監督 オダギリジョー監督=1976年、岡山県生...
記事全文を読む
第34回高崎映画祭受賞理由(1) (2020年1月16日)
最優秀作品賞・最優秀監督賞
最優秀作品賞 鈴木卓爾監督『嵐電』 鈴木卓爾監督 スタッフ・キャスト一同 常盤司郎監督 ...
記事全文を読む
今こそ、音楽を考えよう ~オール群馬で考える音楽文化~ (2019年12月26日)
1 群馬のクラシックファンはたったこれだけ
  堤志行(高崎マーチングフェスティバル協会・元理事長)   ...
記事全文を読む
高崎電気館祭 (2019年12月13日)
カツベンによる無声映画上映など
2014年に復活し、今もなお古き良き佇まいで映画をかけ続ける、高崎最古の映画館・高崎電気館。往年の名...
記事全文を読む
群響コンサートレビュー (1) (2019年12月6日)
第553回定期演奏会(2019年11月)
群馬交響楽団の元評議員の堤志行さんの発案で、30年余の長きにわたって群響定期会員を続けている高崎市民...
記事全文を読む
外国人観光客注目の観光スポットは? (2019年10月31日)
インバウンド需要に期待
2020年は東京五輪が開催され、インバウンド需要の増加が期待されている。高崎では高崎アリーナでスポー...
記事全文を読む
是枝監督が作品を語る (2019年5月3日)
電気館「平成映画」特集
高崎電気館で開催中の「平成に生まれた映画」特集(2019年4月27日~5月10日)で、是枝裕和監督の...
記事全文を読む
1 / 6123...最後 »

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中