オーパで高崎の魅力をPR

(2017年10月11日)

開運たかさき食堂(7階)
高崎じまん(1階)

高崎じまん・開運たかさき食堂

 高崎オーパは13日のグランドオープンに先立ち、報道機関向けの内覧会を10日に行った。

 

 高崎オーパは、群馬県初出店81ショップ、高崎初出店14ショップを含む160ショップで構成され、各フロアのコンセプトや体験型・提案型など特徴的なショップ、地元ゆかりショップなどが報道機関に紹介された。

 

 高崎オーパは、地方中核都市と駅前の活性化を推進するため、行政と協力連携した取り組みを行う。高崎市と高崎観光協会により、1階の食料品売場に「高崎じまん」、7階のフードコートに開運たかさき食堂」が開店する。

 

 1階の高崎じまんは、高崎のお菓子、お土産、野菜・フルーツなど約1000種類の商品を販売する。ソフトクリームも販売する。7階のたかさき食堂は、焼きまんじゅう、高崎パスタ、高崎小籠包、もつ煮、高崎うどんなど高崎のおいしい食を提供する。

 

 個々の店や個人では、大型商業施設に商品を出したり、出店したりすることが難しいが、こうした機会を通じて、市内の事業者、生産者にビジネスチャンスが創出できる。

 

 高崎オーパのメインエントランス前のイベントスペースは高崎市、高崎観光協会や高崎商工会議所などと連携して活用し、高崎の情報発信地としていく。

高崎の都市力 最新記事

ジェトロ群馬事務所に大きな期待

富岡市長に聞く

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中