ぐんま青空マルシェ

(2018年12月3日)


冬はあんこうフェスティバル

群馬地域の生産者や経営者が中心となって開催する「ぐんま青空マルシェ」が12月9日(日)の午前9時から、高崎市群馬支所の特設会場で開催される。群馬地域の旬の農産物や自慢の加工品・飲食物などの産直販売が行われ、季節や旬を満喫できる目玉企画も毎回大好評。

 

今回は「冬のあんこうフェスティバル」のテーマのもと、茨城・大洗から冬の旬魚あんこうが鮮度そのままにやってくる。午前9時半からの迫力の吊るし切りショーで見事に捌かれ、午前11時からはあんこう鍋300人分がなんと無料配布で振舞われる。人気が予想されるので早めの来場がおすすめだ。そのほかにも大洗からはキッチンカーが登場し、その場で味わえる海の幸メニューや水産物の販売も行われる。

 

恒例の旬の採れたて農産物直販もあんこうに負けていない。今回は国府白菜や国分人参など群馬地域を代表する特産野菜や旬野菜が大集合する。また、会場にはミニ消防車“レッドくん”もやってきて消防士体験などで子どもたちを楽しませるので家族そろって初冬の日曜を楽しんでほしい。

 

 

会場:高崎市群馬支所特設会場(群馬支所東側駐車場)

日時:12月9日(日) 午前9時~午後1時 ※小雨決行

問合せ:高崎市群馬支所産業課 TEL.027-373-2447

高崎の都市力 最新記事

景観が高崎の“思い”を未来につなぐ(3)

まちづくりの取り組みと景観

高崎駅東西ペデデッキを活用

高崎の都市イメージをつくる「高崎の顔」

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中