高崎芸術劇場に名称決定

(2018年02月2日)

高崎芸術劇場の外観

高崎文化芸術センター(仮称)

 高崎の文化を創造・発信する新たな拠点として高崎市が建設を進めている「高崎文化芸術センター(仮称)」について2月2日、高崎市は名称を「高崎芸術劇場」とする方針を発表した。3月の高崎市議会に上程される設置管理条例の議決を経て正式決定する見込み。

 同劇場は高崎駅東口の栄町で建設が進められており、完成すると地上8階地下1階建てで音楽など多様な芸術が鑑賞できるホールとなる。

 富岡賢治高崎市長は「市内外の文化芸術分野のリーダーに意見をもらい、ほぼ全員の賛同を得たので決めた。たまには横文字を使わない名前もよいのではないかと思っている」とコメントを寄せた。(G)

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中