台風19号で鉄道・バス運休、イベント中止に

(2019年10月13日)

大型の台風19号により、10月12日から13日にかけて、高崎市内では市民生活が大きな影響を受けた。

 

高崎市は市内の56小学校や高南中学校、並榎中学校、高崎高等学校に避難所を開設した。

 

一部大型店などは臨時休館した。

 

イベントでは、12日の第45回明治大学マンドリンコンサート、13日の第16回たかさき雷舞フェスティバルなどの中止、12日の高崎音楽祭山中千尋エレクトリック・フィメール・トリオ、角松敏生コンサートの延期のほか、市内各地域の体育祭が中止となった。

 

交通機関は、JR線は、上越新幹線・北陸新幹線が午後から運休、在来線が路線によって午前から午後にかけて全線で運休となった。

上信電鉄は運行し、南蛇井~下仁田間について運休、13日夕刻から同区間も再開した。

ぐるりん、はるバス、よしいバス及びアリーナシャトル全路線について、12日は午後3時以降の全便が運休となった。

 

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中