明和県央バレーボール部がインターハイ出場

(2021年07月13日)


8月に石川県で開催

8月の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に群馬県代表として出場する明和県央高校バレーボール部が7月13日に高崎市役所を訪れ、富岡賢治市長に出場報告した。

 

明和県央高校バレーボール部のインターハイ出場は2大会連続で2度目。(なお昨年のインターハイは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止)。

 

今年はコロナ禍の影響で群馬県予選まで対外試合ができなかったという。同チームの持ち味は守備力で、エースにつなぐ粘り強さ。群馬県予選の決勝は2対1で高崎高校に競り勝った。新井主将は「上位をめざし全力でプレーしたい」と意気込みを話す。

 

インターハイ・バレーボール競技は石川県で8月3日(火)から6日(金)まで無観客で行われる。

高崎の都市力 最新記事

職場環境改善事業を活用(3)

サトキン・町田ギヤー製作所・長井精機

金融機関のビジネスサポート(3)

東和銀行高崎支店

  • 株式会社環境浄化研究所
  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中