オミクロン株対応ワクチン接種済みが5割

(2023年01月13日)

新型コロナワクチンの接種状況 令和5年1月9日現在

令和5年1月9日付

高崎市は令和5年1月9日現在の新型コロナワクチンの接種状況を示した。

 

3回目接種は対象者全体の85・5%、4回目接種は66・2%、5回目接種は48・8%となっており、オミクロン株対応ワクチンの接種率は2回目接種者数に対して50・4%で1月末の見込みは52・9%。

 

年齢別に見ると、65歳以上の高齢者は3回目接種率は97・3%、オミクロン株対応ワクチンの接種率は73・4%。

 

1月9日現在の全人口に対するオミクロン株対応ワクチンの接種率は国が36・85%、群馬県が36・61%、高崎市40・13%。

 

高崎の都市力 最新記事

職場環境改善事業を活用(3)

サトキン・町田ギヤー製作所・長井精機

金融機関のビジネスサポート(3)

東和銀行高崎支店

  • 株式会社環境浄化研究所
  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中