副市長に齋藤氏を上程

(2018年06月6日)

人事案を市議会定例会に

高崎市の松本康夫副市長が6月4日付けで辞職し、富岡賢治市長は、後任として商工観光部長の齋藤達也氏を副市長に選任する人事案を8日から始まる高崎市議会に上程する。

松本副市長は、昭和48年に高崎市に入庁。都市計画課長などを歴任し平成20年都市計画部長、平成23年3月に定年退職、同年5月に副市長に選任。平成27年から2期目で、任期は31年5月までとなっていた。

齋藤氏は昭和53年に高崎市に入庁。産業政策課長などを歴任し、平成27年4月から商工観光部長。

松本副市長が担当していた事務については、後任者が市議会で選任を受けるまで、規定により兵藤公保副市長が担当する。

 

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中