全国ウメ生産者女性サミット2022

(2022年01月12日)


1/22-23 安中をオンラインで繋ぎ開催

世界でただ一つという、女性による「全国ウメ生産者女性サミット」が、1月22日(土)と23日(日)の両日開催される。梅を生産している都道府県が毎年持ち回りで開催しているこのサミットは、2022年は初めて群馬が主会場となる。三大梅林のひとつである安中市からオンラインで発信し、梅の生産者や加工業者など、ウメ生産に携わる女性たちが登壇し、“梅で生きていく未来”を思い描きながら語り合う。

 

1日目の22日(土)午後1時からはオンラインシンポジウムを開催。第一部は県内ウメ加工業者5社によって組織された『うめのわ』と群馬の梅農家が意見を交わし、第二部では「秋間梅林で生きる」をテーマに未来を思い描く。

 

2日目は午前10時より、有機JAS認証農家の発表会をオンライン開催。高崎の梅農家・ゆあさ農園の湯浅さんが登壇し、エネルギー持給率1000%を実現した「環境保全型農業」の実践について発表する。
今回のオンラインサミットは、群馬県在住の方のみ80人限定で現地参加も可能。申し込み受付を延長しているので、興味のある方はぜひ問い合わせを。

 

問い合わせ:

第5回全国ウメ生産者女性サミット実行委員会 TEL 027-386-8249

https://akimabairin.com/umesamitto-2/

高崎の都市力 最新記事

職場環境改善事業を活用(3)

サトキン・町田ギヤー製作所・長井精機

金融機関のビジネスサポート(3)

東和銀行高崎支店

  • 株式会社環境浄化研究所
  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中