浜川を取って「高崎市ソフトボール場」に

(2019年05月24日)


高崎市ソフトボール場 宇津木スタジアム

ソフトボールシティ高崎の拠点に

高崎市は、浜川運動公園を拡張して整備した、「高崎市浜川ソフトボール場」について、名称を「高崎市ソフトボール場」とすることを5月21日の高崎市議会臨時会にはかった。

 

6月1日にオープンする第1球場「宇津木スタジアム」を含め、高崎市では4面のソフトボール場を整備し、広く内外に「ソフトボールシティ高崎」を発信するため、わかりやすい名称として「高崎市ソフトボール場」に名称変更した。

 

宇津木スタジアムの壁等には、既に「高崎市ソフトボール場UTSUGI STADIUM」と施工されている。

 

浜川運動公園を拡張した経緯から、これまで「高崎市浜川ソフトボール場」と呼んできたが、ソフトボール場が建設された公園拡張部分は浜川町ではなく、井出町であることも、今回の名称変更の背景にあったという。

 

 

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中