中小・小規模店対象に「ストップコロナ!対策認定制度」

(2020年08月13日)


商工会議所か商工会連合会に申請

群馬県は、新型コロナウイルス感染拡大防止について、業界ガイドライン等に基づいて対策を適切に行っている店舗を認定する「ストップコロナ!対策認定制度」を創設し、申請の募集を行っている。

 

対象は、群馬県内に所在し、中小・小規模事業者が営む店舗。業種は小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業、娯楽業、学習支援業のいずれかの事業。

 

店舗の業種に対応した「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」のすべての項目を満たしている店舗を認定する。

 

申請場所は、商工会議所か県商工会連合会。会員でなくても申請できる。

申請期間は、第1次受付が7月に終了、第2次受付は8月17日(月)~8月31日(月)(必着)。第3次受付は令和2年9月中旬から予定。申請期間は令和3年2月まで月1回程度予定。

 

事前審査として、申請書の提出後、審査会の開催前までに、各商工会議所または商工会の職員が、店舗の現地調査を実施。現地調査は平日9時~16時。

審査会の審査結果を基に県が認定店舗を決定し、認定店舗の申請者に対して認定証を交付。

 

 

問い合わせは、群馬県産業経済部経営支援課流通サービス業係。電話027・226・3342

ストップコロナ認定制度

 

高崎の都市力 最新記事

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中